羽黒高校吹奏楽部 〜Haguro Persimmon(s)〜 活動のあしあと 2008-2012

2008年度から2012年度までの羽黒高校吹奏楽部の活動を紹介します。

2009年08月

ビッグニュース!
羽黒高校「郷陵同窓会」からトラックを寄贈していただきました!
トラック1
同窓会のみなさまには、
定期演奏会の際にも多数ご協賛を頂き、
また、立派な花束も頂きました。
感謝、感謝です。

同窓会のネットワークは素晴らしく、
協賛のお願いに伺うと、快く応じてくださるだけでなく、
「次は、あそこに行くと良いよ。連絡しておいてあげるから。」
と、次から次へと、同窓会関係の方を紹介してくださるのです。
そして、みなさん
「吹奏楽部、がんばってるね。」
「応援してるよ。」
「定期演奏会、見に行くよ。」
と、あたたかい声をかけてくださいます。

もちろん、みなさん、吹奏楽部に所属していた訳ではありません。
運動部で活躍された方々が、
自分が所属していた部活動だけでなく、
がんばっている部活動を応援してくださることが、
本当にありがたいと思います。

寄贈していただいたトラックは、
大切に使わせていただきます。
本当にありがとうございました。
今後とも吹奏楽部をよろしくお願いします!
トラック2最高の笑顔で記念撮影

=羽黒高校HP同窓会コーナーにも掲載されました!=
dousoukai-truck2009-2
http://www.haguroko.ed.jp/sotsugyo/index.html

ここでは、渋谷駅からの珍道中をお伝えします。


渋谷駅は列車の人身事故と多摩川花火大会の影響で大混雑。
乗車する予定の電車も遅れていました。

そこに、反対方面の電車が到着。
その電車が発車すると、何人か消えている!?

「誰かが反対方向に乗って行っちゃいましたーー」
「大変だー、すぐ連絡して!」
大騒ぎしていると、正しい電車が到着。
とにかく乗らなくちゃ!
車内はギューギュー詰め。
楽器と荷物を持っているので、立っているのも大変でした。

そして、やっと目的地に到着。
駅に着いてみると・・・
あれ?人数が足りない??
反対方向に行った人数を差し引いても、
部員の半分くらいしかいない・・・

乗り過ごした?

発車する電車の中を見ても乗っている気配はなさそう。
どうやら、満員電車に圧倒されて、乗り遅れたようです。

しばらくすると次の列車が到着。
乗り遅れ組が降りてきました。
「混んでて乗れませんでした・・・」

「混んでても押せば乗れるんだ!」
さすが!神奈川在住20年の本田先生は満員電車にも慣れてます。
尊敬!?

でも、まだ全員揃いません。
逆走組はどこへ?

なんとかメールで連絡がつき、
次の駅で降りて正しい電車には乗車したらしい。

そして・・・次の列車が到着。
乗っていました!
なんと、6人も!!
男子5名(部長以外全滅)、女子1名。

みんなの冷たい視線を浴びたのは言うまでもありません。


帰りの川崎駅でもあやうく・・・

行きにあれだけ大変な思いをしたにもかかわらず、
帰りもありました。
乗り遅れ危機!

南武線から東海道線への乗り換え。
発車のベルが鳴り響く中、
まだ全員乗ってなーーい!

走って、走ってーーーー

間に合わない!
扉が閉まった!!
・・・と思ったら、
扉を手で押さえて開けようとしている強者が。
1年生女子3名、無理矢理、乗れました・・
(駆け込み乗車はいけません)

電車に乗るたびにドキドキする旅でした。


最後の東京駅ではお土産用自由時間を40分もらいましたが、
さすがに懲りた部員一同。
10分前にはほぼ全員集まっていました。
最後の1人はチャレンジャーK君。
サマージャズ9でも、5分前には全員集合しました。
集合場所は
「吉永小百合の看板前」

迷わず、みんな戻ってこられて
よかった、よかった・・・

JAJE(日本学校ジャズ教育協会)東日本本部主催、
スチューデント ビッグバンド クリニック&サマーコンサート2009
に出場してきました。
会場は神奈川県川崎市にある川崎市民プラザ。

JRの土日きっぷを使って(高校生は9,000円)、
新庄駅から新幹線に乗って東京へ。
折角、東京を経由するので、
パーカッションメンバーは浅草のJPC(ジャパンパーカッションセンター)へ、
管楽器メンバーは渋谷のYAMAHAへ立ち寄りました。

楽器や小物、楽譜など、種類の多さにビックリ!

その前に・・・
お店に着くまでの暑さと人の多さにもビックリでしたが・・


渋谷からは地下鉄に乗って移動。
ここからが大変でした(^^;)
ここでの出来事は、「サマーコンサート“おまけ”」
をご覧下さい。


いろいろありましたが、やっと目的地の川崎市民プラザに到着。
夕食後に、サマーコンサートのために前泊している団体さんと
交流会をさせていただきました。
サマージャズ1長野県の蓼科高校さん。
サマージャズ2横濱温泉玉子さん。
サマージャズ3私たち羽黒高校は
・Birdland
・美女と野獣


そして、引き続き蓼科、音泉のみなさんもジョイントしながらの
“Tequila”
を演奏。互いの隙間に入りながら、ドキドキのアドリブ回しも。


サマージャズ4そしてそのまま、全員でセッション!
・蓼科高校の持ち曲“Moanin'”
・音泉の持ち曲”Spain”
初見&アドリブという
最高にハードな?!環境でしたが、
最高に楽しい交流会でした



23日(日)の午前中はクリニック。
サマージャズ5伊波秀進(いばひでのぶ)先生に
ご指導いただき、
「Oye como va」というラテンの曲に挑戦。
Jazzは方言と同じ。
方言を使ってしゃべるように、
Jazzの方言を使って吹いてみよう!
と教えていただき、必死にチャレンジ中。

サマージャズ8パーカッションメンバーは
YOSHI先生に
ラテンパーカッションのレッスンを
していただきました。

ティンバレスに挑戦中。

サマージャズ6クリニックの成果をお客様の前で発表!

サマージャズ7HAGURO Persimmon(s)の演奏
【曲目】
・Birdland
・Nicole
・Cordova


交流会、クリニック、サマーコンサートを通じて、
たくさんのことを学ぶことが出来ました。
Big Band最高!!


帰りは・・
途中、またまた電車に乗り遅れそうになりながらも、
最終の新幹線で新庄駅まで帰ってきました。

とにかく盛りだくさんで刺激の多い二日間でした。
お世話になった皆様、ありがとうございました

夏休みを利用して、
本田先生の神奈川県のお友達が
遊びに来てくださいました。
来客1

今年は出羽三山は丑年御縁年。
今年お参りすると12年分の御利益がある
ラッキーな年です。

ということで・・・
お客様も羽黒山参り中!

ウェルカムコンサート来客2も盛り上がりました。
【曲目】
 ・Birdland
 ・Nicole
 ・Cordova
アンコール
 ・Tequila


そして、恒例の記念撮影。
来客3また遊びに来て下さい。
お待ちしてます

今年度3回目のオープンキャンパスが開催されました。

今回は、『創造の館』に見学に来てくれた中学生のために
歓迎演奏をしました。

【曲目】
・Birdland
・Tequila

オープンキャンパス3回目1
演奏を聴いてもらったあとは、
楽器体験コーナー!

いろいろな楽器を体験してもらいました。
楽器に初めて触れる中学生には高校生が教えています。
中学校で楽器をやっている中学生のみんなとは、一緒に練習です。

オープンキャンパス3回目2


そして最後は、
顧問 本田先生の指揮で合同基礎合奏。

今回は25名の中学生が見学に来てくれました。
見学に来てくれた中学生の中から1人でも多く
来年度からの仲間になってくれることを願っています。
もし違う高校に行っても、
どこかで一緒に音楽できることを楽しみにしています。

次回のオープンキャンパスは9月5日(土)です。
※ただし、都合により次回は午後の部活動体験はありませんので(吹奏楽部のみ)、
様子を見てみたいひとは、10月3日(土)にどうぞ!

中学生の皆さん、お待ちしてます


第3回オープンキャンパスで夏休み前期の活動は終了。
8月8日から16日まで9日間のオフに入ります。
長い夏休み、リフレッシュしてまた元気に会いましょう

県大会翌日の今日は、
第2回オープンキャンパスでした。
オープンキャンパス2回目1オープンキャンパス2回目2
総合体育館での通りすがりの歓迎演奏、
座って演奏を聴いてくれる中学生が!
そして、少し離れたところからも・・・
演奏を聴いて下さったみなさん、
ありがとうございました。
オープンキャンパス2回目3
演奏曲
・青空と太陽
・Birdland



オープンキャンパス2回目4羽黒高校の校内には
四車線(!)の広い車道があります。
吹奏楽部の活動場所『創造の館』
から体育館までは、
その車道を横断して
楽器運搬をしています。
ちょっと不思議な光景です。

午後からの部活動体験には、
なんと、9人の中学生が見学に来てくれました。
少しでも多くの仲間が増えることを期待しています。

オープンキャンパス後は県大会の反省会。
部員全員、それぞれの想いを述べました。
特に3年生の言葉には想いと重みがあります。
良いミーティングになりました。

次回のオープンキャンパスは
8月7日(金)です。
中学生のみなさん、
部員一同、お待ちしてます

このページのトップヘ