羽黒高校吹奏楽部 〜Haguro Persimmon(s)〜 活動のあしあと 2008-2012

2008年度から2012年度までの羽黒高校吹奏楽部の活動を紹介します。

2011年08月

神奈川県から、本田先生と優子先生のお友達の
但野先生が遊びに来てくださいました!
DSCF6442_R
但野先生は、羽黒高校へは3度目の来校です。

「羽黒高校がコンクールで東北大会に出場することが決まったら、
必ず顔を出しに行く!」
と、本田先生と約束していた、ということで・・・
本当に来ていただきました

但野先生は、神奈川県立綾瀬高校の吹奏楽部顧問の時、
コンクールで『コンサートバンドとジャズアンサンブルのためのラプソディ』
を演奏し、東関東大会に出場されたということで・・・
今回は、演奏面のアドバイスもお願いしました
DSCF6472_RDSCF6446_R
音楽に対する熱い情熱が、
言葉の端々から伝わってきて、
心から音楽を楽しむって素晴らしいことだな・・と
あらためて感じさせられた3日間でした。

今年の東日本大会は、神奈川県横須賀市で行われるので、
神奈川で再会できるように、がんばって練習に励みます
DSCF6503_R

と・・・気合いを入れて言ったのですが・・
但野先生は、東日本大会当日は、
修学旅行のために沖縄に旅立ってしまうそうで
もし、東日本大会に行けたときには、
神奈川の空ですれ違いになりそうです

Student Bigband Clinic & Summer Concert 2011
通称“夏のジャズフェス”に今年も参加しました。

場所は、神奈川県川崎市にある川崎市民プラザです。
羽黒高校から大型バスをチャーターして3日間の神奈川遠征です。
1年生にとっては、初の県外遠征となります。

8月20日(土)
9時半に学校を出発し、川崎に到着したのは17時。
やっぱり、神奈川は遠いです。

行きのバスからぐっすりの皆…
DSCF6258_Rアカリはもう伸びてます(笑)
ちなみに、この後はバス車中で「歌練」ちゃんとしてました(笑)

川崎についてからはまず夕食です。
美味しそうなハンバーグ…(^O^)
DSCF6277_RDSCF6284_R

夕食後は一つ目のお楽しみ。
蓼科高校さんとの交流会を行いました。

蓼科さんの演奏は皆口を開けてあんぐり…本当に上手です
DSCF6296_R
つい最近、レコーディングをしたばかり、
今回三枚目のCDを出すとか…是非聴いてみてください(^^)

私たちも何曲か演奏させていただきました。
DSCF6314_R
今回のコンサートでは、ビッグバンドのメンバーだけが舞台に立つのですが、
交流会では、吹奏楽の楽器も交えて、
最後は全員で 『Sing sing sing』を演奏しました。
DSCF6321_R
蓼科高校さんも全員飛び入り参加してくれて、
またひとつ仲良くなりました。


8月21日(日)

今日は本番です。
一年生はドキドキ
二年生もドキドキ
三年生はワクワク(笑)


前半の講習会では、ジャズ界のトッププレイヤーの先生方にレッスンしていただきました。
DSCF6339_RDSCF6340_RDSCF6342_RDSCF6345_RDSCF6349_RDSCF6351_RDSCF6357_R
とても実になる二時間でした!


そしてなんと、
先生方によるサプライズ・ミニコンサートまで
DSCF6369_R大興奮の『Take the 'A' train』でした

自分たちの本番の演奏も、
DSCF6378_R最高に楽しめました
まだまだ未熟なところばかりですが、
今日一緒に演奏した皆さんからたくさん学んで、
もっともっとパワーアップしていきます

その夜は・・・皆で自由行動♪
それぞれ散らばって神奈川の夜を散策です(^^)

DSCF6404_R
楽しみ度合いは違うにせよ、みんな思い思いに楽しんできました。

先生方は、誰かがどこかで道に迷ったり、電車に乗り遅れたりするのではないか、
と心配していたようですが、
全員、無事、時間通りに戻ってきました


8月22日(月)
最終日は銀座に行ってきました!
銀ブラです…\(^O^)/笑

DSCF6418_RYAMAHA銀座店でスタンプラリーをしたヒト、
山野楽器に行ったヒト、などなど・・・

パーカッションは浅草のJPCに行ったのですが、
帰るところで…ハヤテ君…やってくれました(笑)
集合時間ギリギリに集合。
集合時間は13:30なのですが、最後の一人がバスに乗った瞬間13:30でした。

ひやひやです(汗


無事山形に着き…
最後に本田先生から重大な発表が

それは・・・
今回口を開けて寝ていたナンバー1は

イクミでした

惜しくもアカリは2位…

残念

しかしとても楽しかったです!!
明日からは東北大会に向け頑張ります!!


5日間の夏休みが終わり、
今日は運命の宿題提出日!!!
DSCF6421_R
全員、揃ったのか?????

なんと・・・

揃いませんでした

残念ながら4名に不備がありました

9割の部員がきちんと終わらせてきただけに、
全員気持ちよく揃わなかったことはとっても残念です。

4名は、当然、
本田先生からガッツリ叱られました

こういう時に全員揃わないところが、
まだまだ弱いところです。
この失敗を活かし、
始業式には全員きちんと宿題を提出します


さてさて、それぞれの夏休みはというと・・・
本田先生は、今年も優子先生と北海道旅行

お土産は夕張メロンポッキーでした
DSCF6236_R

そして、お土産話もひとつ・・
帯広のばんえい競馬に行ったときのこと、
北海道の高校生がレースとレースの間に演奏をしていたそうなのですが、
演奏はもちろん、
その笑顔がとっても素敵だった!
ということでした。
そして、演奏が終わった後の撤収も素早く、
思わずレースを忘れて見入ってしまったそうです。

『聴いてくれるひとたちから愛される、
素敵な笑顔で活動できる部活になろう!』

そんな言葉に、思わず大きく頷いてしまいました。
ちなみに、その高校は北海道池田高校だそうです。


いよいよ、2学期が始まります
私たちも、愛される活動を目指して、日々活動していきます

普段、ほとんどOFFのない吹奏楽部ですが・・
夏休みとお正月休みはちゃんとあります

8月12日から16日の5日間、
吹奏楽部の夏休みです

その前に・・・
8日からの4日間は勉強会
なんの勉強って??
夏休みの宿題です。
OFFがあけるとすぐにジャズフェスで、
ジャズフェスから帰ってきた次の日が始業式&課題テスト
ということで・・・
宿題はOFF中にすべて終わらせて、
OFFあけの13日には全員、本田先生に提出です
もし、終わってなかったら・・・
大変なことに
ということで、入り口黒板もこんな感じです↓ ↓ ↓
DSCF6169_RDSCF6185_R


楽しい夏休みですが・・・
宿題もしっかりやってきま〜す


そして・・・
そんな、勉強会の中・・・
去年の卒業生、アヤカ先輩がジュースを持って遊びに来てくれました!
DSCF6179_R
本当は、練習を見に来てくれたのですが・・・
全員、必死で勉強中でした

そして、夏休み中には、チカコ先輩が遊びに来てくれました!
せっかく来てくれたのに、
その日はOFFで来ていた部員は2人。
みんなでお会いできなくて残念でした。

先輩方が顔を見せてくださるのは、とってもうれしいことです。
また遊びに来てください。お待ちしてまーす

創造の館は100年の歴史ある建物である。
ということは、ブログ愛読者の皆様はご存じのことと思います。

この、百年の建物、
古いだけに、やっかいなことも色々起こります。

雨漏りはしょっちゅう、
虫の大量発生、
寒さで灯油タンクの管が凍ってストーブがつかなくなったり、

そんなとき、
陰で頑張ってくれているのが本田先生と優子先生なのです。

雨漏りがあれば、
原因究明のため屋根裏に登ったり・・・

虫に困っていたら、網戸のサイズや値段を調べて手配をしてくれたり・・・

灯油タンクが凍ったときは、やかんにお湯を入れて、
雪をかき分けてタンクの管にかけに行ってくれたり・・・
(意外と原始的な方法ですが、これが一番です)

普段から、いろいろと先生方にはお世話になっています。


そして、今回は何が起こったかと言いますと・・・
女子トイレがつまってしまったのです。

トイレの詰まりにはスッポン(正式名称はわかりませんが・・)
ということで、ホームセンターにスッポンを買いに行き、
スッポンを片手に優子先生がトイレに向かいます。

私たちは・・・本田先生と合奏中・・・

なかなか手強い詰まりだったらしく、
トイレから出てきた優子先生は、
険しい表情で車に乗って出て行ってしまいました。

上から下まで着替えを済ませて戻ってきた優子先生。

本田先生いわく、
「うん○まみれになっちゃったから着替えてきたんだって。
これが本当の“フン”闘記、ワッッハッハ」

楽しそうに笑っている本田先生を見る
優子先生の悲しそうな顔が目について離れません・・・

本田家の夫婦関係にヒビが入ったかどうかは・・・
こわくて聞けません


そんな、先生方に支えられて、
私たちはいつも活動しています

3月に卒業したシンヤ先輩が、
差し入れを持って遊びに来てくれました。
DSCF6160_RDSCF6168_R
部員の時から、練習に対してはいつも厳しい姿勢で取り組んでいた先輩は、
今日も、演奏面については、
ビシビシと厳しい指導をしてくださいました。

3年のダイスケは、いつもよりまじめに練習していた・・・
という、1年生情報もあります。
普段はどうなんだ!!!
というところはおいておいて・・・

いつも、先生方がおっしゃっているとおり、
『厳しい先輩はいい先輩です!』

シンヤ先輩からは、
「部活の雰囲気がとても楽しくていいね。」
と言っていただきました。
私たちにとって、最高のうれしいほめ言葉です。
また、遊びに来てください。
そして、また、男子部員をビシビシしごいてください!
よろしくお願いします


今日は、保護者の方からアイスの差し入れもいただきました。
DSCF6140_RDSCF6142_R
その他、飲み物の差し入れなど、いつもありがとうございます。
この場をお借りして、お礼申し上げます。

昨年に引き続き、
今年も、加茂 立正保育園の夏祭りに招待していただきました。
場所は、鶴岡公園。
暑い日でしたが、公園は風が通って気持ちよく、
DSCF6055_R水遊びをしている部員も・・・

前半は、出店のお手伝いもさせていただきました。
DSCF6049_RDSCF6076_R
焼きそばを作るヒト↑ 氷を売るヒト↑
DSCF6077_R←氷を食べたヒト

辺りも暗くなり、いよいよ私たちの演奏の出番です。
DSCF6079_R今日の司会はハヤテ
DSCF6082_Rライトアップされた櫓を使っての演奏です
DSCF6087_RDSCF6093_R
楽器紹介を織り交ぜながら、
・ライヴリー・アヴェニュー
・津軽海峡冬湯景色
・ウイスキーがお好きでしょ
・また君に恋してる
・ありがとう
・ソーランファンク
の6曲を演奏させていただきました。
DSCF6109_RDSCF6107_R
最後のソーランファンクでは
DSCF6134_Rダンサーも登場
前半は走り回っていた子供たちも、
最後は一緒に踊りながら演奏を聴いてくれました。

毎日、練習練習で、夏祭りに行く暇もなく過ごしている私たちですが、
夏の夜の楽しいひとときを過ごさせていただきました。
立正保育園 園長先生を始め、職員の皆様、
ありがとうございました。

冬に引き続き、
ニューヨーク在住の音楽プロデューサー
千尋 敏さんが、遊びに来てくださいました
DSCF5954_R
今回は、
『コンサートバンドとジャズアンサンブルのためのラプソディ』の
ジャズアンサンブルの部分を磨くこと、
そして、川崎で行われるスチューデントビッグバンドサマーコンサートで
演奏する曲をご一緒させていただきました。

前回も言われたことですが・・・DSCF5972_R
とにかく、
「早い!」
今回の滞在中、何度も言われ続けました。
「早いね。」
「今の、早いよね。」
「うーん、やっぱり早いね。」

何が早いって??
言葉で説明するのは難しいのですが、
とにかく、私たちは、裏が待てないのです。
ジャズの基本は待つこと。
でも、待てないんです。

これは、とにかくからだで覚えるしかありません。
そして、いい演奏を聴くこと。
千尋さんは「8時間練習したら8時間聴いた。」
とおっしゃっていました。
私たちも、たくさん聴いて、自分のものにしていくしかありません。

『練習した分だけ聴け
DSCF6012_R
川崎でお会いするときには、
もう少し、いい演奏をお聴かせできるよう、
頑張って練習&聴きます
また、遊びに来てください。お待ちしてます


千尋さんが来てくださった二日間、
部員は“柿合宿”を行いました。

夏季ではなく、柿です。

私たちのビッグバンドでのバンドネームは
Haguro Persimmon(s)
パーシモンは柿ですね。
ということで、ビッグバンドメンバーの合宿を
“柿合宿”と呼んでいるのです。

今回の柿合宿では、
部員の合宿の数少ないお楽しみ、
「和食 西わき」さんのお弁当でした
夕飯のお弁当が西わきさんだときくと、みんなテンションが上がります。
今回は、おいしいお弁当の他に、メロンの差し入れまでいただきました
みんなでたくさんいただいた後に、
まだ少しのこりが・・・
DSCF6016_R明らかに大きさにバラツキがありますが・・
こういうときは、じゃんけん大会です。
DSCF6020_R今回の勝者はハヤテでした。
一番負けたのはイズミ
イズミは責任もってきれいに片付けまでしてくれました。

今年もいよいよオープンキャンパスの季節が始まりました。
中学校3年生たちが、どこの高校に入りたいか決める季節です。
一人でも多くの仲間が増えるよう、
私たちもがんばりどころです!!

今日は、吹奏楽部の体験入部に32人の中学生が来てくれました。
前半は体育館研修室をお借りして・・
DSCF5835_Rまずは、歓迎演奏です。
コンクールでも演奏した
・コンサートバンドとジャズアンサンブルのためのラプソディ
そして、定期演奏会で演奏した
・ソーランファンク
の2曲を聴いてもらいました。DSCF5846_R
ソーランファンクでは、
ゲストプレイヤー(?)も登場→→→

後半は、創造の館へ移動・・
DSCF6010_RDSCF5952_R
楽器ごとに自己紹介&楽器体験です。
羽黒高校の部員たちは
一度で自分の名前を覚えてもらえるような、
インパクトのある自己紹介をめざし、
日々、小ネタ(?)をしこんでいます
あまり、時間がない中でしたが、
お互いの名前を覚えて、楽しい時間を過ごすことができました。

最後は、恒例の写真撮影
DSCF5915_R
また、遊びに来てくださ〜い。待ってま〜す

そして、今回参加できなかったという方・・・
次回のオープンキャンパスは
9月3日です。
部員一同、心よりお待ちしています


<おまけ>
オープンキャンパスでバタバタしていた部員たちだったのですが、
今日は、うれしいお客様が来てくれました。

2年前の卒業生サトミ先輩です。
先輩は現在酒田の福祉施設でお仕事をされています。
今日は、夜勤明けのところ、
東北大会出場のお祝いに駆けつけてくれました。
DSCF5928_RDSCF5939_R
そして、スイカの差し入れもいただきました。
「部活動でたくさん苦労した分、
仕事でつらいことがあってもがんばれる。
だから、みんなもがんばってね!」
と、力強いメッセージをいただきました。
サトミ先輩、今日はわざわざありがとうございました。
また、遊びに来てください

昨年に引き続き、
今年も羽黒高校から一番ご近所の小学校、
羽黒第一小学校にお邪魔しました!
DSCF5787_R
羽黒第一小学校はスクールバンドに取り組んでいるので、
今回は、演奏の指導というかたちでしたが、
教えることはとっても難しく、学ぶことの方が多い一日となりました。

「上手になりたい!」
という気持ちがひしひしと伝わってきて、
私たちも気が引き締まる思いでした。
DSCF5802_RDSCF5807_RDSCF5808_R
最後は、小学生が現在取り組んでいる曲、
『パイレーツ・オブ・カリビアン』
を一緒に演奏しました

これからも、音楽仲間としてお互いがんばっていきましょう
また、一緒に演奏できることを楽しみにしています

このページのトップヘ